identityⅤ(第五人格) ハンター

初心者必見!ハンターの補助特質の特徴と使い分け解説【IdentityV・第五人格】

投稿日:

「リッスン」

リッスンは索敵が容易になるため、初心者で索敵に自信がない場合に使う場合が多いです。

  • 索敵に自信がない
  • キャンプをする際に時間を稼ぐ・助けに来るサバイバーを見つけるために

などの理由で使う場合が多いです。

ただ、上のランク(サバイバーが上級者)になってくると、

  • リッスン中は動かないことが徹底されるため索敵できない
  • チェイスしたい人(空軍・泥棒・オフェンス等)がわざと動いてハンターをおびき寄せる

などされる危険があるため、上級ランクではオススメできないスキルとなりますね。。

 

「異常」

異常は、壊されたロケットチェアを治すことや解読済みの暗号機を解読前に戻す能力があります。

故に、庭師がサバイバーに多い場合(3人以上)に採用することが多いです。

 

「興奮」

興奮:反抗的な獲物にはより興奮する。現在の操作不能状態を除去し、さらに続いて5秒間操作不能を免れる

という特質です。

よって、サバイバーに空軍・泥棒・オフェンスが多い場合に採用される特質になります。

というのは、それらのサバイバーはハンターを気絶させる能力が高いからです

相手の攻撃で気絶した際に興奮を使って動くことで、サバイバーをびっくりさせて捕まえることができるでしょう。

 

「巡視者」

「巡視者」:小型の巡視者を操作し、抱きつかれたサバイバーは20秒間輪郭を表示、5秒ごとに1回移動できなくなる

このスキルの使い方としては、

  • 超高速で移動できる巡視者を操作して、索敵ができる
  • パークの能力でサバイバーの位置がわかる場合、巡視者をそのサバイバーに抱きつかせ、捕まえる確率を上げる
  • 泥棒を噛ませることで、ライトを使えなくさせる
  • 板や窓でぐるぐるチェイスされてしまっているとき、巡視者で捕まえてチェイスを終わらせる

があります。

 

しかし、「巡視者」は高速移動する巡視者を操作するため、中上級者向けのスキルとなっています。

 

  • ゲートが開門し、ゲート前でハンターを煽っているサバイバーに対し、巡視者を抱きつかせ、「引き留める」のパークで動きづらくなったサバイバーを仕留める(煽るやつら絶対に許さないマン

という使い方もできます。。笑

索敵パークや「引き留める」との組み合わせ(バランス)も重要となるスキルなのです。

 

「瞬間移動」

瞬間移動は、任意の暗号機・ゲート・拘束されたチェアに移動できる特質です。

クルータイムが長いため多用はできません。

基本的な使い方は、

  • パークの効果で見つけたサバイバーの元へ飛ぶ
  • 暗号機の棒の揺れでサバイバーを索敵し飛ぶ

などがあります。

キャンプなんかしねえで、どんどんサバイバーを捕まえに行くぜ!

みたいな方にオススメの特質となっています。

 

「監視者」

「監視者」:監視者を設置し、60秒間周囲を監視する。サバイバーに破壊されることがある。

 

このスキルは索敵スキルですが、他の索敵スキル「リッスン」「巡視者」と比較すると、、

  • 60秒間継続して索敵できる(マップ半分くらいの広範囲)
  • 一回設置するという簡単操作で索敵可能
  • 相手が何もしていなくても索敵できる(リッスンより高性能

というメリットを考えると、他のスキルとは差別化できていますね。

 

しかし、デメリットとしては、、

  • サバイバーに壊されてしまう
  • クルータイムがあるため、索敵したいときにできない可能性がある

そこを踏まえると、知りたいときに好きな時間だけ索敵することができる「リッスン」の方が、使い勝手は良いのかもしれませんね。

 

「神出鬼没」

神出鬼没は、瞬間移動と非常に似たような効果のスキルです。

瞬間移動との違いは、、、

  • クルータイムが短い
  • 瞬間移動できる距離がめちゃ近い
  • 「瞬間移動」は暗号機やゲート等にしか飛べないが、「神出鬼没」は任意の地点(どこにでも)飛べる

となっています。

「神出鬼没」は、使う人が少なく、短い距離で壁をすり抜けて瞬間移動して来るため、チートやラグと見間違える人が多くいるようです。笑

神出鬼没は、任意の地点に移動できるため、様々な使い方ができます

例えば、、

  • ロケットチェアから少し離れた位置(壁を一枚挟んだ位置など)でキャンプをし、サバイバーが油断して救助しに来た隙にチェア前に瞬時に移動して攻撃する(あわよくば恐怖の一撃を狙える?)
  • チェイスが上手い人に板や壁を利用してぐるぐるチェイスされている時、突然壁をすり抜け瞬時に移動し、意表をついた攻撃をする

のような面白い使い方ができます。

Pocket




    オススメの記事はこちら!

    1

    皆さんは先日googleが発表した「STADIA」ってご存知ですか?   STADIAとは、GDC(ゲーム開発カンファレンス)で発表したサービスなのですが、このサービスがとんでも無いんです。 ...

    2

      最近は自分の日常を動画にさらけ出す「日常生活系ユーチューバー」が流行していますよね。 みなさんのオススメ動画のところにも 朝のルーティン 休日の1日 などの動画がよく出てくるのではないの ...

    3

    オートミールにハマりすぎてお腹が食物繊維の量に耐えられずお腹壊した。。。 どーもっ、ころです♪( ´▽`)   今回のテーマは、減量食としてよく耳にする「オートミール」です!   ...

    -identityⅤ(第五人格), ハンター

    Copyright© Cololo , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.