identityⅤ(第五人格) サバイバー

チェイスの小技(カメラ設定・必殺技「旋回」)とチェイス向け内在人格4選の紹介【identityⅤ】

更新日:

今回はチェイス特化の内在人格の紹介と、チェイスが格段にしやすくなる小技設定をご紹介します。

ハンターに見つかるとすぐに捕まっちゃう

という人も多いと思いますが、チェイスはサバイバーを使う際には避けては通れないイベントですので、この記事を読んで、チェイスに強くなっていただけたら幸いです!

チェイスって何??

チェイスとは、、、追ってくるハンターから逃げること(追いかけっこ)です。

基本的には、サバイバーはハンターを倒すことはできないため、ハンターの姿を確認したら逃げる’(チェイス)することになります。

 

性能上、サバイバーよりハンターの方が足が速いため、何もないところで直線で走っていても、捕まってしまいます

ですので下のような障害物や窓枠を利用し、ハンターから逃げます

しかし、窓枠や障害物を利用する際には乗り越えるアクションが発生し時間を食ってしまうため、ある程度の慣れが必要となってきます。

 

カメラ設定を変えてチェイスに強くなる!(小技設定)

ここで、チェイスがしやすくなる小技設定を紹介します。

設定画面 → ゲーム → カメラコントロールボタン

で、タブをオンにしてみましょう。

上の設定を変更すると、プレイ画面の右上に赤丸で示したボタンが追加されます。

前方に走っている時に、このボタンを押してドラックすると、、

このように走っている方向は変わらず、カメラ視点のみを後ろに向けることができます。

設定をする前で同じ動作をすると、どうしても走る方向が変わってしまうため、この設定をすることで、まっすぐ走りながら360度見回すことができます。

 

チェイスはハンターの位置を把握することがとても重要なので、この設定をすることで、状況把握できるようにしましょう。

 

障害物が周りになくハンターに追いつかれてしまいそうな時の必殺技「旋回」のやり方

ハンターに出会うタイミングによっては、、

  • 周りに使えそうな板や窓枠がないところ
  • 既に使われている板が多い場所

で出会ってしまうことも多いと思います。

そうなると、ジリジリとチェイスでハンターと距離を狭められ、一発食らってしまうことがよくあります。

 

ジリジリ距離を詰められてしまった、、、、そんな時は必殺技「旋回」をしてみましょう。

「旋回なんか通用するの?( *`ω´)」

と思う人もいると思いますが、ハンターは小回りが利かないため、上手に旋回することで逃げることができます

 

「上手に」ということがポイントとなっていて、普通に左下の操作スティックだけで旋回しようとすると、若干膨らんだ旋回になるのと、視点がハチャメチャになってしまいます。。笑

なので、以下に「正しい旋回」のやり方を紹介します。

図で示すとこんな感じです。(※上で紹介したカメラ設定のボタンは旋回では使いません)

画像の説明をしますと、、、

前進している状態で、ここから旋回をするには、

  • 右手:視点を180度時計回りに回す(手の動きは右にスライドする感じ)
  • 左手:操作カーソルを180度反時計回りに回す動作を右手と同時に行った後、その勢いでもう180度反時計回りに回す

という操作を行います。

感覚的には、「右手を180度時計回りに回すと同時に左手を360度反時計回りに回す」という感じです。

この動作を上手にすることで、素早い旋回をすることができます

説明難しいいいい泣

下に実際に旋回を行なっている動画も貼っておきますので参考にしてください!

ちなみに、、、なんでこんな複雑そうな動きをしているのかと言いますと、ただ操作カーソルを動かすだけだと、カメラ視点がついてこないため、そのあとのチェイスがやりにくくなってしまうんです。

ですので、このような複雑な操作をすることで、カメラ視点をチェイスしやすい状態に保ちつつ、素早い旋回が可能となるのです。

ハンターに旋回を使い、

「おっ、こいつ上手いサバイバーだな( *`ω´)」

と思わせてやりましょう!

 

チェイスが強くなる必須内在人格3選「割れ窓理論」「膝蓋腱反射」「雲の中で散歩」

「割れ窓理論」

割れ窓理論は、窓を乗り越えると移動速度が上昇するスキルです。

チェイスにおいて、窓を乗り越えるアクションは必須であり、窓乗り越えアクションを強化してくれる唯一のスキルです。

チェイスを武器にする人にぜひ会得しておきたい内在人格です!

「膝蓋腱反射」

膝蓋腱反射は、板を乗り越えると移動速度が上昇するスキルです。

「割れ窓理論」の板バージョンみたいなイメージです。

「雲の中で散歩」

チェイスでは、窓や板を乗り越えたり、障害物を使うことでハンターと追いかけっこをしますが、勝つためには

ハンターを振り切り、チェイスを終わらせることも重要になってきます

「雲の中の散歩」は、残った足跡の持続時間が減少するスキルで、よりハンターを振り切りやすくなります。

医師を使う場合に強い内在人格 → 「医師」

医師はチェイスの最中でも合間を縫って自己回復ができるため、チェイス向きの職業となっています

このスキルを会得することで、より治療時間を短縮でき、チェイスにおいてより生き残る確率が上がります。

何度叩かれても蘇る「ソンビナース」になれます笑_:(´ཀ`」 ∠):

医師をよく使う人は、ぜひこのスキルを会得してみてくださいね!

チェイス関連では、ぜひ↓の記事も参考にしてみてください!

脱初心者!小技・裏技・知識集その1(チェイス関連)【IdentityV・第五人格】

Pocket




    オススメの記事はこちら!

    1

    皆さんは先日googleが発表した「STADIA」ってご存知ですか?   STADIAとは、GDC(ゲーム開発カンファレンス)で発表したサービスなのですが、このサービスがとんでも無いんです。 ...

    2

      最近は自分の日常を動画にさらけ出す「日常生活系ユーチューバー」が流行していますよね。 みなさんのオススメ動画のところにも 朝のルーティン 休日の1日 などの動画がよく出てくるのではないの ...

    3

    オートミールにハマりすぎてお腹が食物繊維の量に耐えられずお腹壊した。。。 どーもっ、ころです♪( ´▽`)   今回のテーマは、減量食としてよく耳にする「オートミール」です!   ...

    -identityⅤ(第五人格), サバイバー

    Copyright© Cololo , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.